小しころ (武蔵一族)【忍びのものファイル: その2】

公開日: : 最終更新日:2014/09/18 忍びのもの , , ,

忍びのものファイル、第2弾!は、くノ一の小しころさん(from 武蔵一族)でござる!

shikoro6

 

もうすっかり忍デリ(忍者デリバリー)には欠かせない忍者です。

Blogではすでに何度か取り上げられている忍者なので、皆さんもご存知かもしれませんが、このくノ一、タダものではアリマセン。

shikoro1

基本関東で活躍する忍者なのですが、伊賀・甲賀もちょっと遊びに行ってくる〜みたいな勢いで足を運び、常に広く深く忍者についての研鑽を深めています。

ただ巻物・書物で勉強するだけじゃないんですよ、これが。

じつは縁日(大友良英さんのイベントに屋台を出店)で販売していた天然の”まきびし”も実は彼女の手によるものなんです。

makibshi

単なる知識だけでなく、実践してしまうところが、彼女のスゴイところ。

千葉の印旛沼まで菱の実を採りに行ってゲットしたらしいんですが、”まきびし”を作るだけでなく、調理して食した結果もレポートしてくれています。

その様子は是非、彼女のブログで!!

しころぐ「菱の実プロジェクト」(←ヤバいです。)

http://9no1456.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-6075.html

 

Blogもとても面白い彼女ですが、ホント、クリエイティブな忍者なんでござるよ。

イベントのポスターや忍者の商品用チラシ(絵もうまい)、巻物なんかも作ったりします。そしてDJしころの音響の術!!

shikoro3

 

ちなみに先日福知山で行われたくノ一武道大会の優勝者でもあるんです。

kunoichi_yuusho

 

実力を備えたくノ一なんですが、じつはいつも仲間たちために縁の下で暗躍している忍者なんでござるよ。

イベントでは嫌な顔もせず準備を手伝ってくれたり、忍者デリバリーの忍務でも、こっそりサプライズのお祝いの巻物を用意してくれていたり。。。

その上、なんというか、もうまったく無芸無名というか、とにかく謙虚なくノ一でござる。

shikoro2

たまに怒るとコワイけど(笑)、本当に素晴らしいくノ一でござる。

 

おっと。これ以上は秘密にしておかねば、身の危険が。。。

今回はこの辺にしておくでござる。

ではでは。ドロン!

関連記事

習志野青龍窟(武蔵一族・組頭)【忍びのものファイル: その1】

本来あまり表に出したくはないのだが、依頼に応じることができる忍者を何名か紹介しようと思う。 性

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ねことんの術
隠れた傑作「なん者ひなた丸ねことんの術の巻」

隠れた傑作!と書いたが、案外子供のころに読んだという人もたくさんいるか

鎌ヶ谷でネパール料理を食べて踊る忍者

いろいろと縁があって、千葉県の鎌ヶ谷までカレーを食べに行きました。

ぜんぜん可愛くないけど観に行った「ミュータントタートルズ」

仕事とかなんとか言って「ミュータント・タートルズ」(吹き替え)を観て参

心が”ほっこり”っとした「忍法大全」

忍者関連の本を読んで”ほっこり”っとすることがたまにある。 でも

「甲賀忍法帖」はやっぱり面白かった。

じつは山田風太郎作品を読むのは、なんと初めてだったのですが、やっぱり

→もっと見る

PAGE TOP ↑